音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS 中国系タイ人には距離をおいて

<<   作成日時 : 2014/05/13 01:52   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

知り合い(そのうちも中国系タイ人)の母から、紹介された(その当時は学生)女性に、2度も詐欺されるとは・・・

頼みごとだけは執拗に熱心。 中国人の用意周到な計画にはコトバもない。 騙すことに罪の意識を感じないのが中国人なのでしょうか?

あれこれ詐欺を遂行するまでのそれはそれは執拗な電話とSMS攻撃。 この人、親の不動産に形だけ在籍。 株で儲けて、海外旅行をしている道楽娘。

馬鹿じゃない。 利用できるものは何でも。 コトバは巧み。 演技も女優並み。 しかし典型的な中国人2世。 

カネがないわけではない。 返すつもりが最初からないだけ。 


1度目の詐欺をすっかり忘れたころに再度接触してきた。 2度目もカネをせしめた後は、連絡を切った。 

株で儲けさせてあげからの甘いコトバには、2年間首を縦に振らずにいたけど、今考えたらそれも計画的詐欺だったのだろう。 私の口座で一緒に運用してあげるって、典型的詐欺じゃないですか!

いやー、このブログ書きながら、この人の詐欺根性に驚くわ。 


もう2度と連絡はしてこないだろう。 しかし、Facebook に顔が出てくると腹立つわー。


知り合いのお母さんには悪気はなかったでしょうが、知り合い絡みで断りきれないところを、付け込まれたのか、騙せると思ったのでしょうね。

中国人ばかりが悪人というわけでは無いと思うけど、皆さんも気をつけましょう。 

関係所へは、届けを出すべきではないかと悩んでいます。

取り合ってくれないような気もするけど、この人、何十年という付き合いの友の母に紹介を頼み、1度会っただけの私をカモにした人間ですから、これからも別のカモを見つけたら、また詐欺をすると思う。

私のような嫌な思いは、しないで下さい。 1度目の詐欺舞台は日本です。

中国人は決して中国人を信用しないらしいです。 同じなんでしょうね。 だから、中国の同じ出身の同姓の結束が今でもここタイで1番大切な土台です。 それって考えたら、裏切りは許さないという結束とも取れますが。

恥ずかしながら、カネを持っていても詐欺をする人間がいるということを知ってもらうために、あえてここで述べます。 

知り合ってから四半世紀を経ても、カモからカネを巻き上げる、詐欺するためには何年も時間をかける周到さ。 心の隙間をついてきます。 同情したり、憐れんだり、やさしさを見せてはいけません。

人をみたら泥棒と思え・・・は嫌な言葉だけど、そんな人間は確実にいるということです。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
モラル,中国系タイ人による詐欺II
カネを返さない。 こちらからの連絡は一切無視。 それが、名誉毀損で訴えると、電話してきた。 ...続きを見る
音楽とBKKと江戸
2014/06/26 00:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
中国系タイ人には距離をおいて 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる