音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS ぎっくり腰 BKK 針治療物語

<<   作成日時 : 2013/02/20 16:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

昨日の昼、肩こりこりでマッサージに予約を入れた直後に何故か ぎっくりん”になってしまった。 

先週はド渋滞でマッサージへ行く時間が取れず、発表会の打ち合わせ、今週末の合同練習の買い物やら、荷物運びやらで体が悲鳴を上げていたのかも・・・

其処へ一昨日は荷物+バイオリン+楽譜を持って、何を考えたか5Fまで歩いてしまった。 多分これがぎっくりん”の原因


さて、本題。 昨日はせっかく予約したので、とりあえず肩の痛みだけでも取り除きたいと思い、マッサージへ行きました。 お姉ちゃんは、私がぎっくりん”になってしまったと告げたら、大笑いしながら、一応腰の痛みをなんとかとろうと奮闘してくれた。

そうしながら、明日のマッサージはダメだよ。 きっと痛くてマッサージなんかできないよ。 と今までとは打って変わってしゃべること。

よっぽど、ぎっくりん”がつぼにはまったのだろう。 

夜痛みで寝れず・・・

本日11時に「華僑中骨院」 到着。1Fの初診カウンターで、簡単に病状の説明と、掛かりたい診療科とドクター(知っていれば)の名を告げる。

今日は杖にしがみついていたので、車椅子(ロッケーン:タイ語)を読んでくれました。 同じく1Fの片隅で血圧を測り、歩ける人は体重も計り、針診療のある3Fへ

今日の先生は”王”先生(304)。 おばあちゃん先生でした。ブログで拝見した先生は”宋”さん(302)でしたが。 どちらがいい先生かは??

診療室へ入ると、10くらいにカーテンで仕切られていて、患者数はかなりです。台の上へ上れるかと聞かれ、気合を入れて台へ。

学生だと思う、1人は英語が堪能で助かった、お婆ちゃん先生が来る前に、病状や病歴を聞かれ、先生に説明しながら、先生も聞いてくる。 そして、痛む箇所を確認し、いよいよ針刺し。 痛い! 日本の針(私が打ってたところ)はほぼ痛みなしの上、一発でかなり効いた。 もちろん出血なし。

かなり痛い! そして電気を針にくっつけ、放電。 日本は電気は電気だけですが、ここBKKでは同時が主流のようです。 おしりに刺したときからぐぐっと深く刺したのが分かる部位は、30分痛くて痛くて、我慢できないほど。しかし誰も見に来てくれないので、患者としていく人は、刺してるときに痛みを訴えたほうがいいです。

終わりを告げるサイン音がなって、針を抜いたら、結構出血あり。 もちろんドバーではありません。

なんと1本針が足りなかった。 何処へ・・・・

その後、カップ吸引を5箇所して、あっという間に抜いて終了。 このカップが臀部の痛かったところは異常に痛かった。 カップでこれだけの痛みも初体験。

今日はなぜか左を集中的に刺して、なんか左側は楽になった気がする。 でも右側の痛みが残ったので、結局は立つと痛い・・・

相対的には楽になったような気がする。 劇的には残念ながら治らなかった。 

注意点 
日本で経験済みの人は、だいたい要領がわかっているので、試す価値あり。 でも日本のように劇的に治るかどうかは?? これは個人差がありますから。

まったくの初心者は、ここではなくサイアムディスカバリー3Fの足マッサージで有名なところの針(要曜日・時間確認 英語可)を先に試したほうがいいと思う。 エカマイの針治療は未経験なのでコメできません。

”Huachiew Hospital” の行きかた BTSサナムギラー(国立競技場)で降りて、ボーベー市場近くのチャイニーズ ホスピタル と言えば、着くと思います。

自分で運転する人 スクムヴィット通りから来る人はMBKを通りすぎ、右手のロータスを通りすぎ、橋まで直進する。 橋が見えたら、右折レーンへ入り、右折したら、すぐ”華僑中骨院” は見えます。 日本人のどなたかのブログで写真を確認するといいです。 右折して、最左側レーンへ入り、建物の入り口を通り過ぎたところに駐車場入り口案内があります。 駐車場は狭いので、11時頃はねらい目でした。

ラマ4、ペッブリから来る人は、バンタットン通り(ソンブーン本店が在る通り)に入り、ロータスを目印にして下さい。 グーグルで場所を確認して下さいね。 行き方も簡単、病院の場所も簡単に見つかります。

治療費用 Dr.Fee 300B 針代135B 雑費70B 計505B でした。 日本の治療費の1/4〜1/5というところです。 診療時間は8時から3時   サイアムディスカバリーは700B〜 

針は相性がかなりあると思う治療なので、針治療に抵抗がなければ、両方とも試してもいいと思います。
ただし、日本の針よりかなり痛みは強いです!

さ、これからレッスンです。 

では スースー(頑張って!)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
もしよければ私の2013年2月10日の腰痛予防ブログでも覗いてみてください。
一つの石
2013/02/24 07:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
ぎっくり腰 BKK 針治療物語 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる