音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS タイの銀行の変化

<<   作成日時 : 2016/07/01 20:32   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

タイの銀行の締め付けが、強くなってきたように感じる。

結婚した当時は、確か1番最初に作ったSBCは、パスポートだけで作れた???

緑の農業銀行は、夫がタイ人なら作れた???

今のチャトチャック地区に移ってからは、BOIにあるクルンタイで、普通預金と定期を作った。
ここも諸々の証明書なしで作れた???
ただ、子どもが16歳に達していないので、子ども名義の定期が作れず、私と子どもの併記ならと、アイディアをくれた記憶がある。

その後、時代が下り、バンコク銀行で通帳を作って10年くらい経ったころから、支店により差が大きく異なり始めた。
比較的大きい支店は緩やかで、小さい店舗は時にアホくさいほど、面倒。

先日、満期後1年ほどホットいた子どもの定期を解約、私の口座へ。
その後、さらに数ヶ月たち、それを定期にしようとしたら、パスポートのほかに、ワ−パミ(労働許可証)と、タビアンバーン(管轄区役所が発行している、日本でいう本籍、現住所、親の氏名、マイナンバーが示された通帳みたいなもの)を、持ってこないと駄目だという。

PCに入ってるのを見ればいいじゃない。
あなたのは、ここにワーパミが登録されてる。この番号がそう。それを確認しないとならない。
持ってないよ。
じゃ、タビアンバーンは?
持ってないよ。
運転免許書にタビアンバーンが入ってるよ。
それでは、今日は作れない。次回それらを持ってきて。
じゃ、いいよ。
XX現金で下ろして。

その足で、SBCへ
これ5ヶ月定期にして。
ホイホイ、OKでーす。
あ、銀行法が変わって、日本の住所ここに書いて下さい。
えー、日本へ報告されるの?
そうです。
新しい銀行法ですから。

つまり、日本の銀行の縛りが強くなったのと同時に、海外での日本人の預金も縛り始めたということです。

さらに、来年より、1つの銀行の預金補償額が、100万バーツ(約300万円)のみになります。

しかし、政府系銀行は、全額保障。

小銭もってる人は、これからどうするのか・・・
金利の低い政府系に全額移すのか? 政府系=タイは安全か?
利回りのいい投資に動くのか?

さらに、賃貸物件には、税金が掛かることが決定された。
2つ目以上の家にも税金が掛かることになった。
微々たる%だが、ケチ中国人がどう動くか?

いよいよ太らせた豚から回収ですか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
タイの銀行の変化 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる