音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS 空を見上げて思うこと

<<   作成日時 : 2015/12/12 23:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ここ数年続いていた日課のようなケムケムが、ここ数ヶ月パタリと見なくなった。

とても爽やかな気持ちで、洗濯物を干してる。

バンコクのケムケム撒布後は、必ず天候が崩れる。アメフラシだけならいいが・・・
2011年は、平日+土時々=ほぼ連日雨
3連休のときは絶対に雨は降らない。
1年で1番暑いソンクラン(タイ正月)時期には、寒くて長袖を買い込んだ。

農業壊滅を狙ったのか、人の躁鬱感を狙ったのか、病気を撒布したのか?
何だったのかは分からないけれど、朝6時〜のケムケム撒布操縦仕事、ご苦労さんって感じでした。

2015年の後半になってからは、ケムケムのない朝の空を見上げて、雲のない、特にケム雲のない気持ちの良い空を見上げるのが楽しみになった。

その理由の一つ、
ある記事を読んだら、洗濯石鹸には、神経毒が混入されていると書かれていた。

そのため、それ以前とは打って変わって、微量しか洗濯液を入れなくなった。
まったくいれないこともある。

その代わりに、絶対に太陽が必要になった。太陽で一気に乾かさないと臭くなるのである。
だから、洗濯石鹸の香りがない分、部屋干しができない。
そして、石鹸の代わりに日光消毒が必要になった。

だからケムケムがなくなった頃に始めた洗剤微量洗濯で、物干しを拭くときには、必ず空を見上げる。
もし雲が出たら、とりあえず、天に祈る。

太陽を雲で隠さないで〜。乾くまで曇らないでー、雨降らせないでー。

今日は、祈りが通じたようだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
空を見上げて思うこと 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる