音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS 馬鹿(な運転)にも限度がある!

<<   作成日時 : 2014/06/04 23:55   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今日1日で遭遇した馬鹿たちいろいろ。

1、ウインカー出してる方向と逆側に出てきて、ぶつかりそうになった。

2、こちらがウインカーを出したら、物凄い加速で割り込ませないようにしたと思ったら、急な減速。 右折車線なのに、直線して行った。 単なる嫌がらせ。

3、時速30キロ以下で走る。 別件 追い越しに割り込んできて亀の運転をする。車線変更したら、加速して割り込みを阻止。 

4、ウインカーを出さずに、こちらの速度はお構いなしで割り込む。 バックミラーは見ない。計算が世界一できない国民性がよく現れている。→互いに譲らない性格が強いので、勝手な割り込みによる事故が多発。

5、教習場で練習する義務はないので、お金をかけて練習するという考えが乏しい。そのため、実践で練習する馬鹿と馬鹿親が多い。トロトロ運転、速度計算が出来ない運転、割り込めずに停止する、予測不能な運転・・・

6、ベンツの新車 車幅が分からず、左側の接触を恐れて、異常に右に寄る。 右側の車に急接近するも、俺さま(タイ人はベンツ、ベンベ、に乗ると、鼻がピノキオになる。日産のTxxxに載ってる奴は、大柄過ぎるジジイばかり)道路でお構いなし。

7、危険度☆☆☆ トロイ車が車線変更できず、こちらの車を盾に2車線変更。すでに3車線目に入り加速したところで、減速しながら割り込み。 その後、車線をマタガッテの馬鹿運転。

8、危険度☆☆☆☆☆  信号のない幹線道路8車線で高速出口と高速入り口があるため、車線変更を早目に行わないと、自分が行きたいレーンを確保できない。 渋滞でない場合、渋滞でストレスをためているので、その反動で、信号もないため、高速並みの速度を出す。
80キロ〜120キロで走ってる中、3車線目と4車線目の間で停止中のトラック。そこから7車線目の高速入り口を目指し、真横にぶち抜こうと移動を始めた。 馬鹿なタクシーが停車して割り込ませた。 後続車は皆100キロで運転中。

普通の人間なら、こんな馬鹿な判断するか。 玉突き大事故が起きてもおかしくない状況だった。
しかもこの先にも高速入り口は数箇所ある。 渋滞もなく流れているのに、何故真横に横断してまでその場所の高速へ入ろうとしたのか理解不能。


昨夜と今日はほぼ同じルート。昨夜は2時間。それが今日は20分。 通勤時間帯でこれだけ空いているのは不思議なほど=皆飛ばせるだけ飛ばす。 その状況の中で、8、の馬鹿、馬さんと鹿サンコンビ。

状況を読めない馬鹿には限度がない。 

急ブレーキをかけて、後続車にぶつけられないかとビビッタ。 もしこっちの車にピッタリくっついている後続車がいたら、玉突き何台の事故になっていたか。 鞭打ちくらいじゅあ、すまなかったと思う。


9、車に向かってくる犬。

タイ人とタイの犬、状況判断のレベルがとても似ている。 俺さま運転もタイガイにしろー。

馬と鹿が運転しているから、毎日接触事故が起きて、渋滞を招いていることに気がついていないようだ。

いや、馬と鹿に失礼か?


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
馬鹿(な運転)にも限度がある! 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる