音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS ピアノ・ヴァイオリン発表会’13の感想

<<   作成日時 : 2014/01/13 20:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

デモと戦いながらの発表会が、12月22日(この日も大規模デモ集会だった。大変だったなー)に終わって、本日デモレッスン休止日とさせていただいて、まったりと発表会のヴィデオ鑑賞。

当日1回の総リハ後の発表会は、オープニングから波乱万丈でした。約20名によるスタートは、楽器が乱れ飛ぶ?ので、親の準備も大変。 

ちびっ子持ち以外の母や数少ない父は貴重な存在。 イスをステージに乗せたり下げたり、ステージ前のステージにイスを並べたり、テーブルをセッテイングしたり、譜面台を並べたりと、それはそれは親御さんに感謝の一言に尽きる発表会でした。

会場が小さくて、ステージが大きいという会場は、MIFAが消えてから、まだ見つけられず、難儀してます。がお弁当も食べれて、我儘をきいてくれる会場なんて、他にはないだろうから、不満はいえません。

毎回だけど、発表会って、終わったあとはやって良かったな〜とつくづく思う、しかしその反面、準備の大変さと終わった後の面倒さで、少しめげる。 

でも、発表会楽しかったというコトバを聞くと、また頑張ろうと思い直し・・・

ヴィデオを見ると、色々考えることもあるけど、真剣な顔とはにかんだ顔には勝てない。 そして練習通りにうまく行かないのも発表会。

しかし、頑張った分だけ、必ず効果が出る。 上手になってる。

そんなこんなで、今年の発表会の構想を少しづつ考えてる。 今年は王様の曲を採譜してアレンジしてオープニングで披露なんてことも考え中。 譜面へのインプットが1番面倒なんです。 採譜とアレンジよりずっと大変。 目が見えないというのはこれほど辛いとはねー。 

曲目全体のテーマは何にしよう???

とりあえず、ヴィオリンは全員、鈴木(皆が使ってるヴァイオリン教本)以外にしようかな・・・。 

少し真面目に曲を作るか??? アリア(声楽)に変わるものは???

どうしましょう。 まだ先の話ですが、すぐなんです。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ピアノ・ヴァイオリン発表会’13の感想 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる