音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS 遺伝子組み換え作物 in Thailand

<<   作成日時 : 2013/11/12 14:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本向け冷凍食品(メイド・イン・タイ国)のロールキャベツの結び目に使われてる”パパイヤ”が、遺伝子組み換え作物であったと、日本で発表された。 確か味の素。

いやー、びっくりしました。 驚きです。 植えとけば後は勝手に実がなるのが、南国タイ。 それをわざわざ金のかかる遺伝子組み換えのパパイヤに変えているとは・・・

で、少し探したら、なんと出回ってる果物、野菜が遺伝子組み換え、またはホルモン使用だと・・・

え?野菜にホルモン??? 最近、日本のトマトやデカイ茄子(加茂茄子もどき)など、それはそれは野菜の種類が増えた。

お馬鹿な私は、嬉しく日本チックな野菜を購入し続けていた。 この遺伝子組み換えパパイヤのことを知るまでは。。。


日本では、産地表示が義務化され、東京では原発に近い産地のものは、売れ行きが悪い。 しかし、ここBKKでは、フジスーパーでも、日本からの輸入と表示されるだけ。 日本のどこの産地などは、当然義務の必要なし。

食品添加物の表示、遺伝子組み換えの表示の義務化はない。

そのため、メーカー側が、パッケージに身体にやばいものは使ってません”と表示するものも見られる。

ジュースなんて、100%ジュース、砂糖添加なし・・・とウソの表示。 ストレートジュースでもないのに。。。

日本語で書かれた高原野菜、安全と写真が写ってるコーナーの野菜を購入したり、オーガニックの表示を信じて買うしかない。

でも、1番安全なのは、やっぱりその辺の市場に立つ野菜なのかな???と思いつつも、購入は涼しいスーパーになってしまう。 

米追従タクシンだから、表示義務のないタイに、何もかも米企業が儲かるお膳立てをしたんですね。

その際に、農家に補助金と称して、お金をばら撒いたんですか? 遺伝子組み換え作物がなんたるかなんて知る由もない、タイ小作農に、これは虫もつかない、農薬も入らない、早く育つ上にお金も上げるなんて、政府からもちかけたら、そりゃー食いつきますよ。 タイ人ですからね。

何を食べたらいいのか・・・ ”PTTで やられなくても この状態”  お粗末さまでした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
遺伝子組み換え作物 in Thailand 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる