音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS バンコクでピアノ・ヴァイオリン教えてます

<<   作成日時 : 2013/05/15 12:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

数ヶ月振りでエカマイにある弦のお店に行きました。 前はピアノも置いてあり(中国製のいいとは決して言えないものでしたけど)ヴァイオリンの先生も来ていて、結構活気があった。 

何故かおばちゃんは急に”1時間いくらで教えてるの?”<口チャック>いわないよ。”言いなさいよ。”自宅は1時間千Bってところだね。 自宅だと長くなるからね。 家どこ? チャトチャックの先。えー遠いじゃない。 (洪水のときも話してるのに、忘れてるな)( おばちゃんちだってラップラオでしょ? 遠くないじゃない。) ヤワラーとの手前のラチャテーヴィーでもいいよ。”遠いね。場所もよくわからないし。

 ”あなた安いわねー。 タイ人と同じね。” タイ人の友達からもそう言われた。 タイ人のピアノの先生は私より高い人も沢山いるってね。”私知ってるよ。 日本人のヴァイオリン教えてる人あなたの倍の金額よ。” 

おばちゃんよく知ってるねー。 ”知ってるわよ。ピアノも大勢いるでしょ。 うん。 みんなXXXでしょ。 XXX持ってないのにねー。 警察に捕まる。要らない。(タイ人の言い方ですかね。 警察に捕まるような人は、ここには要らない。って感じでしょうか)

”先生、私にヴァイオリン教えて。” ええー、本気? ”本気。 何故? ”ヴァイオリン習いたいの。 携帯の番号教えて。 ここに書いて。” 


私は、BKKオケの指導側の人からの紹介でここを知り(かれこれ15年前??)、それからBKKではここを中心にお付き合い、特にここのオーナーおばちゃんと仲良くしてもらってます。 でもだからって何故??? 幾つになっても人生習い事は私のモットーだから、とてもいいことだけど。 微妙なニュアンスが伝わるか・・・

おばちゃんが実際何歳かは分からないけど、本気度も分からないけど、ヴァイオリンは沢山もってるから、確かにいつでも始められるよね。 さて、電話してくるでしょうか???


ということで、ここバンコクでピアノとヴァイオリン、ソルフェージュ、楽典、和声、作曲、音大受験項目色々教えてます。

ご連絡はこちら迄

bkk.music@outlook.com 宮原 みゆき

087-007-5405 * 平日午後2時半から8時は出張レッスンをしていますので、その時間以外はいつでもどうぞ。
           
           * 土日もレッスン承ります。 出稽古は基本平日にしています。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バンコクでピアノ・ヴァイオリン教えてます 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる