音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS お馬鹿の卒業式

<<   作成日時 : 2012/06/04 02:14   >>

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

明け方に馬鹿がバカなこと言いだして、バカは明け方までゲームしてた、行くなと言われたので、はい 行かないよ。 のんびりと昼までゴロゴロ。 バカがきっちり謝りもせずに、行って欲しい らしきことを言ったので、猛ダッシュで出掛けた。 

ラッキーなことに、小僧の頼んでたタクシーがつかまり、空港のノボテルまで彼の性格ね、猛ダッシュで行ってくれた。 予想通り空港で迷ったので、自分で行かなくて正解。 BKKのインターはホテルで卒業式をする。 

1番地味〜なRIS でもホテルなら、お金持ちインターはどうなってるんだろう。 3枚のチケット、すったもんだで、結局母1人で行ったから、タクシーの運ちゃんにお礼方々、卒業式を誘おうかと思った。 軽食もあったので、それだけでも食べて貰えばよかったな・・・

少し逸れますが、車内の会話。 今日は何? 卒業式。 学校へ行けばいい? 空港。 え? 空港のRongrean (ホテル)ノボテル。 ホテルでするのか? はい。 そうか、1度行ったから分かる、でも覚えてない。 大学はいつから? 9月末。長い休みだな(笑) 

そうなのよ。 ここで母はツカサズ バイト無いか聞け と言ったんだけど、無いでしょ で終わり。 

30分前から、写真取りのための席取りをして、1番前をゲット。 これでのんびり写真を撮れる。 と思いきや、父兄席の最前列、つまり母がゲットした席、の前、生徒席の後ろ(境界線のポールがある)に、何十人と約3列の縦列状態。 足は組めないし、 目の前に立ちはだかるオヤジにおばさん、婆さん、子ども。 何も一家全員(1番多かったのは、インド人家族約10人)でカメラ回すことないでしょ。 

3脚立てた日本人一家(この家族だけでした)。 それにしてもマナーの欠片も無い人達の群れ。 私の隣の人も、私にはガンガン肘をブツケテタケド(もちろん1度も謝らない+気使いもなし)、人の前に立つな と小さい声で言ってた。

狭い部屋に大勢の人、更に人混み状態で、人酔い。 食事なしで出掛けて、ホテルの軽食を食べたのがいけなかった。 調子が悪くなっって、 クタクタ、ヘナヘナ。

その上、待ち時間の場所には、椅子がほとんどなく、立ちっぱなし。 立つこと、歩くことは無いだろうと、めったに履かない高さのあるパンプスで来ちゃった。 そして寒さ。 式の前と後の写真取り。 

卒業式は学校でするから、卒業式なのよねー と感じつつも、式も終わりに近づいて、TVのシーンのように、生徒が帽子を投げた。 (マントと帽子着用。 米国式です。) やっぱりやるんだ〜 と思ってたら、なんと予行練習で、全員が一斉にするように、着実に帽子を取るために、高過ぎないように投げろ などと、先生からの指示があったそう。 
興醒めしちゃったよ。 

結局、式の最初から最後まで、父兄席最前列に着席しながら、 まったく式は見れませんでした。 カメラ回してる人の画面を見たり、小僧が壇上に上がった時に立ち上がって見ただけ。

なんで親が行かなきゃならないのかな〜。 学校なんだから、バカな親たちにもマナーを教えて貰いたいもんだよ。 式の最中は席から離れるな、人の前に立つな! とね。 

疲れた・・・

1994年の出来事
http://www.youtube.com/watch?v=azqU3NhKK7M



 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ブラバンとクワイヤー。式の最中で演奏。 猛勉強の効果が今更出たのか、実はこの音の酷さで、気持ち悪くなりだした。決して高くはないレベルの神戸の学校と比べても、比較できないほどの低レベル。
音聞いてこれ程気持ち悪くなったのは初めて。 生徒たちもあまりの酷さに、するならもっと練習しろ と話してたらしい。 音楽の先生、他所の国のレベルを是非見てね。 お願い

おばちゃん
2012/06/04 02:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
お馬鹿の卒業式 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる