音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽器の湿気対策

<<   作成日時 : 2012/06/20 02:50   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

雨期真っ只中のタイ。BKKも相当な湿気です。 窓を開けると、風とともに、物凄い湿気が部屋に入り込んで、開けなきゃよかった状態です。 窓を開けて、空気の入れ替えをするというより、臭いを外に出したいと思う程度で、換気にもなりゃしないって感じです。

日本もそうだけど、BKKは日本よりもっと、ビルとアスファルトで密封され、街路樹もなく、かつてはあった、家々の大きな木もみんな切り倒され、隙間もないほど、アパートやマンションなど、コンクリートの箱ばかり。 

道路の上には、モノレールが走り、歩道は屋台と露天、道路は隙間のないほど車に埋め尽くされ、道路の側面には背の高いマンションが競争をするように立ちはだかっている。

風の通りを失った街には、まるで湿気が何層にも重く垂れ込み、逃げ場を失ってよどんでいるようだ。

と、ちょっとポエムちっくに書いてみましたが、用は今BKKの街は気持ち悪くなるほどの、湿気が高い状態にある訳ですよ。 そうすると、モロに影響が出てくるのが、楽器とムチ打ち??

低層の部屋では、湿気がこもりガチ。 ピアノやヴァイオリンの音、コモッテイマセンカ? ペグの動きが悪くなっていませんか?

ある生徒さん宅のピアノとヴァイオリン、レッスン時に弾いたら、湿気にやられてた。 先週とは違って、重い、こもった音。 4日ほど、クーラーをつけていなかったらしい。(ピアノが置いてある居間、ピアノとヴァイオリンは毎日使用) 


対策といっても、クーラーを毎日つけることしかないです。 クーラーをつけて、除湿を毎日行う。 高湿度は、人にも楽器にも、やさしくはない代物です。 

黒い雲が、毎日垂れ込めてるBKKの空。 気温がそれほど高くなくても、湿度はMAXに達してます。 クーラーをつけるほどでもないと思っても、楽器には命取り。 必ず、毎日クーラーで、除湿しましょう! 

いやー、電力会社に貢献してるなー。 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
楽器の湿気対策 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる