音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS BKK ヤマハの無料コンサート

<<   作成日時 : 2012/06/18 01:19   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今月毎週末に行われる無料ピアノソロコンサートへ行ってきました。 BABY Gタイプのピアノに有名な絵画を描いたシリーズの売り出しと150周年を記念してとか言ってたなー。

会場は小さく、私の音楽教室の発表会をさせてほしい大きさ。 どこにマイクをおいていたのかは分からなかったけど、高音の響きが悪かった。 弾き手の問題か、ピアノの音か、マイクかは分からないけど。。。

今日の女の子は学生かと思うほど、ミスが多かった。 本人も愛嬌スマイルしてたね。 でも最後の1曲は良かった。

どうせ誰かを呼ぶなら、日本の学生を呼べばいいのにと、今日の彼女の演奏を聴いて、つくづく日本の学生って上手いなーと思ったね。 ただね、パフォーマンスと表情はかなわない。 それとタイ人はファラン好き (これは日本人も同じね。 特に日本の警察とかって、白人にはへいこらして、アジアの顔には傲慢な態度、街中で見せ付けてるでしょ。) だから呼ぶならファランなのかなー?

BKK在住の方、土曜日の7時からだけど、来週と再来週の2回、まだ見れますよ。 ただなのでそれなりですが、あのピアノはきれいでした。 

車で行く人は、隣のホテルか、MBKか少し歩くけど、ロータスにとめれます。 多分あのビルにも駐車場はあるはずだけど、入り口にSTOP ゲートが置いてあったので、どうなんでしょう。 

チャトチャックの家のときは、日本人学校近くののタイ日コンサート会場まで比較的早く行けたのと、小僧の先生がユースの指導をしていたのでコンサート情報をくれて、頻繁に行ってました。 

最大の理由は、日本と比べると破格の値段。 スポンサーが大枚をはたいてくれるので、とても日本では考えられない金額(席さえ選ばなければ1/10 に近い金額で行かれるのです。学生は100円以下で、入れます。)

サントリーホールで2万5千からのコンサートが、同じメンバーで千円くらいから、これは行かなきゃ損です。

ただね、今の住居だと、ヤマハが入ってるビルまで歩ける距離=タイ日(ここからラチャダーは激渋滞地区)までは遠い→行きたくない なんですよ。 

とりあえず、近場の無料コンサートへまた行きます。 その時間に物凄いスコールが降りませんように。。。

そうそう、昨日は出かけようと思ったその時、ラチャティヴィのホテルの看板が見えないほどのモノスゴーイ雨量に見舞われた。 あーゆー雨、何とかならないんでしょうかね。 危なくて仕方がない。 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
BKK ヤマハの無料コンサート 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる