音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS 百禍繚乱 / たまには宗教を考える?

<<   作成日時 : 2012/05/20 05:29   >>

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

新興宗教等、邪宗教退治の「百禍繚乱」  信じる者は救われない。 〜人々を不幸に堕とす邪宗教の害毒 という宗教に対する熱い思いが伝わるブログから
http://www13.ocn.ne.jp/~ryouran/index.html


ときには、宗教を考える時間があってもいいかな。


私は、無宗教。 引っ越しで、残り半年もないのに、正味3カ月ってとこ、楽しい幼稚園から、意地悪なシスターが担任の、毎日意味など理解しないままに、暗唱させられた ”天にましますわれらの父よ・・・”から1日が始まる幼稚園に変わった。  でもイタリア人の園長先生は、大好きだった。 サレジオのイタリア人のおじいちゃん神父も好きだった。 白いリボンを付けて、教会へ行くんだよね。 結婚式をそこでしたいとお願いに行ったけど、断られた。 

小学校の時は、なぜか日曜学校へ通ってた。 通い始めた理由は記憶にない。 誰かに誘われたのか、母親に行かされたのか、全く覚えてない。 でも結構真面目に通った。 

飛んで、高校もキリスト系(今はその路線は出してない)の学校で(たまたまね)、聖書の時間があったわね。 外人の牧師さんが来て、英語の勉強みたいなものよ。 聖書の数ページを暗記しないとならなかったのね。 試験があったから。 それと、東大の名誉教授してた、NHKの聖書の時間みたいなTV番組にも出てたわね、校長の軽井沢の山荘での聖書の時間は1番前なのに、数時間爆睡して、その先生に褒められたわね。 いい先生だったなー。

そんなこんなもあり、とても辛い時に、知り合いに誘われたのをきっかけに、BKKで教会へ通った時期もあったわねー。 

もう10年以上前になるかしらね。 いとこが統一に入ったこともあって、新興宗教を毛嫌いしてた頃、今でもね、XXベアで長いこと在タイしてる人から、どうも創価学会へ入会を勧誘する集まりに呼ばれて、全く記憶にないんだけど、だいたい呼ばれた理由も知らずに、どうも言っちゃたらしいのね。

あたしゃー、統一とか創価学会とか、訳のわからない、新興宗教は大嫌い。 昔からあるキリスト、仏教、ユダヤとかそんなのはいいけど、 新興宗教はカネでしょ。

みたいなことを言っちまったらしい。 実際草加のことも大して知らないし。

この人、BKKでTOPの営業だったらしく、支部長? 顔も広かったらしく、”エリーゼのためにも弾けないのに、ピアノの先生してる” と営業のついでに私の営業もあちらこちらでしてくれたらしく、(この人の前でもちピアノを弾いたことはありません。 まあ、ある意味あってますけどね) 生徒さんやら、友達から、電話がクルクル。

XXXさん(もしくは先生)、XXさんに何言ったの?? 物凄い悪口言ってるよー。 内容は皆同じ。 数日の間に5人ほど密告がありました。 なんか恨まれること言った? 記憶なし。 あの人創価学会だよ。 なんか変なこと言わなかった?

あ、言った。 だって、宗教の勧誘だなんて知らなかったもん。 彼女が草加ということも。

宗教もいろいろありますなー

仏教だって、小乗仏教(タイ)と大乗仏教に、枝分かれが沢山あるわけでさ。 タイ人は、基本道徳心はない。 どうも小乗仏教は、キリスト教に似てるところがある気がする。 キリストがいた辺りの人間は無秩序状態だったらしい。 あまりの道徳心のなさに、聖書ではあれこれしてはならないと書かれているでしょ。

タイでは 悪いことしても、坊さんと寺に寄進すれば、OK。 徳を積むことの意味合いを間違ってると思う。  信心と悪さは別って感じ。 だから泥棒も平気だし、人殺しも平気だし、人を騙す事なんてへの河童。 都合がいいのである。
 
小乗仏教では、女の人は成仏できないことになってる。 だから男の子を生んで、その男の子に成仏させてもらわないとならない。 だから、何故か男の子を生むと威張る。 確かに、統計的にも他国と違って異常に女性の比率が高い国である。 一時期は、7対3の割合で女性が多かったらしい。女の子の出生比率も他国と比べて倍ほど高い。 とんでもない男性優位である。 だから、お嫁に行かない女性も多い。特に今の60以上には多く見られるし、1夫多妻も当然的だった。 (今でも平気で重婚してる人、沢山いますよ。 私も散々忠告されました! 地方とBkkとは統一されてないので、重婚くらいは出来るのです。 まだまだこの国は適当ですからね。)

普通は、若干男子の方が出生率が高い。 いろんな意味で死ぬ確立が高かったから。 

ところ変わればですな。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
百禍繚乱 / たまには宗教を考える? 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる