音楽とBKKと江戸

アクセスカウンタ

zoom RSS 暑いBKKでの楽器の管理

<<   作成日時 : 2012/03/19 01:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

毎日毎日、とにかく暑い。 暑過ぎる。 今日はOFF日だったから、のんびりゆっくり起きて、大物の洗濯して、TV見て、ネット見て、うたた寝するも、昼間クーラーが効かず、うだっていた。

毎日思うことだけど、レッスンへ出掛けるときに、当然クーラー止めるでしょ。 何が心配って、ヴァイオリンとPC。 人間が”いっとき”、もいられないような気温で、何時間も40度越えるような部屋に置かれて大丈夫かと思う。

そして、帰ってきたら、一気に20度の世界。 毎日この温度差と湿度の差に、PCはさておき、ヴァイオリンが耐えられるのかと思うのです。 問題は、屋根がない一軒家の最上階なので、暑さが半端ではない。 昼間の階下の涼しいこと。 驚くほど、温度差がある。 

もともと、この家(私の家ではありません。)の最上階には人がすむようには作られていない。 だから尚更暑い。

このような、温度差のあるところに、大切なものを置いている人、何かいいアイディアありませんか?

1Fのピアノの上とも思うんですが、万が一落されたらと考えたら、置けません。 それに、普段一切クーラーを入れないので、湿気が怖い。

ピアノを購入した生徒さんには、必ず言うことなんですが、ピアノを置いてある部屋は、なるべく毎日クーラーを入れるようにした方がいいです。 湿気は楽器にとって、天敵です。 これはここBKKでピアノを譲り受けるときの目安にもなります。 

とにかく、BKKで楽器に快適に過ごしてもらうには、クーラーしかないようです。 かといって24時間も出来ないし、いないときに点けっ放しも出来ないし、悩みますね〜。

長期不在の時は、対策を。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
暑いBKKでの楽器の管理 音楽とBKKと江戸/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる